酒蔵便り014 2018年10月

◇鬼作左用酒米『山田錦』 稲刈り体験会開催

10月14日に行った鬼作左の稲刈りは、都合の悪いメンバーが多く参加者は少なめでしたが、

和紙の人間国宝・岩野市兵衛様も参加して頂き、好天に恵まれまれ賑やかに行いました。

今年は7・8月の小雨猛暑と9月の台風や大雨などで成育が遅れましたがまずまずの出来だ

と思います。

稲刈りの後の軽食では、水田隣の畑で取れたサツマイモの天ぷらや炒った南瓜の種が好評

でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◇女将の酒作りプロジェクト 稲刈り体験

鬼作左の稲刈りから2日後の10月16日に女将の酒用の酒米・山田錦の稲刈りを行いました。

今回の稲刈りは、女将の会のメンバーの他に 福井県国際交流の会員(カナダ・アメリカ

・中国・スペイン)も参加され、片言の英語や日本語が飛び交い楽しい時間を過ごしました。

国際交流の会員は稲刈りが初めての人ばかりなので、女将さんから稲刈りの手ほどきを受け

た後、コンバインにも挑戦しました。慣れない運転でハラハラして見ていましたが、水田を

管理している剱岳ファームの方のサポ-トもあって無事に稲刈りを終えました。

稲刈り体験後は剱岳ファーム様のご厚意でおいしいおろし蕎麦を全員で御馳走になりました。