酒蔵便り 008 2016年10月

◆山田錦 稲刈り体験

今年の6月に植えた酒米『山田錦』の苗も順調育ち、いよいよ稲刈りの季節です。

10月2日(日) 鬼作左友の会会員様や、関係者にて稲刈り体験会を開きました。

当日は朝から雨模様でしたが、稲刈りが始まる頃には雨もあがり、参加者は、濡

れた稲を鎌で刈り取りながらはさにかけていました。

作業後は、全員でお酒を飲んだり、焼き栗や、秋野菜の天ぷら、炊き込みご飯等を

楽しくおしゃべりしながら堪能して頂きました。

また、稲刈りの様子はNHKのニュースや、福井新聞でとりあげて頂きました。

%e7%a8%b2%e5%88%88%e3%82%8a1

%e7%a8%b2%e5%88%88%e3%82%8a2

 

◆あわら温泉女将の酒作り、兵庫地区酒作りプロジェクト 参加

あわら温泉女将の会によるオリジナルお酒 『女将』や、 兵庫地区まちづくり協議会

による まぼろしの酒米『神力』でのお酒作りですが、こちらも稲は順調に育ち、無

事刈り取りを終えることができました。

『女将』の仕込みは10月末から、「神力」によるお酒、『淵龍(えんりゅう)』の

仕込みは来年1月から予定しています。 お楽しみに!

 

★酒米作りや、新酒の仕込み状況は、弊社 Facebook で詳しく紹介させて頂いて

おります。 ぜひご覧頂き、 いいね をお願い致します。

 

%e7%a8%b2%e5%88%88%e3%82%8a%e2%80%97%e7%a6%8f%e4%ba%95%e6%96%b0%e8%81%9e

 

◆農業共済新聞に掲載

酒米作りを通じて地元の活性化を図る酒屋として、農業共済新聞に紹介されました。

自社栽培の酒米「山田錦」を始め、県内産のにこだわった酒作りでの地域活性化を

目指したいと思います。

 

%e8%be%b2%e6%a5%ad%e5%85%b1%e6%b8%88%e6%96%b0%e8%81%9e